〜はじめに〜

弊社では月に1度勉強会を行っており、各事業所で決めた題材についてみんなで考えます。

なお2ヶ月に1度、池田弘子先生(技術部長)による勉強会が行われます。  その名も弘子御殿!!

勉強会の様子を随時お知らせしたいと思います。     ちょっとだけよぉ〜(●^o^●)古いっ!笑

第5回:弘子御殿 「腰痛症について」

第5回弘子御殿は、「腰痛症について」でした。

・腰痛の分類
・腰椎椎間板ヘルニアの好発部位とその症状
・腰痛の鑑別診断

等々、池田先生の講座を受講しました。



今回の実技演習は、腰部の徒手検査でした。

・ケンプテスト

・SLR(下肢伸展挙上テスト)

・FNS(大腿神経伸展テスト)

などなど、行いました。

次回の弘子御殿は何かな??(^_^)/
宮崎さん柔らかい?
       ケンプテスト

検査法:
座位または立位。腰椎を斜め後方に倒し、そのまま回旋する。
(左右行う)

曲げた側の痛み
椎間板外側部の損傷

伸ばした側の痛み
椎間板内側部の痛み
         SLR

検査方法:
仰臥位で膝を伸ばした状態で、他動的に下肢をゆっくり痛みが現れる位置まで拳上する。

臀部・大腿後側に放散痛がある場合
椎間板ヘルニアを疑う

         FNS

検査方法:
腹臥位で患者の臀部を固定し、足関節を持って他動的に膝関節を屈曲させる。

大腿前面に痛みが出現
腰部神経根障害や椎間板ヘルニアを疑う

事業所紹介

平塚事業所
詳しくはこちら
藤沢事業所
詳しくはこちら
小田原事業所
詳しくはこちら
株式会社R&R
治療院ら〜くらく
メールでのお問い合わせはこちら
採用情報
よくある質問
本音の部屋
ページトップへ